So-net無料ブログ作成

黄金週間大江戸蕎麦巡礼記 [グルメ]

■このGWに、最初、普段行きたかったけど行ったことのない蕎麦屋に夕方行ってみた。それが結構良かったので、普段あんまり行けない老舗中心の蕎麦屋巡りをしようと思い立つ。基本的に蕎麦屋って夜の閉店が早いので、なかなか平日にはそうそう行くことができない。なので酔狂だけど1週間で都合7軒行ってみた。ま別にウンチクをだらだら述べるのもカッコ悪いので、食べた感想中心ということでご了承いただきたい。

■一軒目、「神田まつや」。4/28訪問。http://www.kanda-matsuya.jp/

582692_396044810417468_100000358568777_1275511_810718789_n.jpg

神田近辺では、「かんだやぶそば」と並ぶ有名店みたい。「やぶそば」には行ったことがないけど。どうもこちらの店のほうが値段も庶民的なよう。鳥わさと写真の大もりそばを頼む。どうもあの石川県のインチキ焼肉屋事件以降、半生ということで鳥わさを出す店がかなり減っている。休日の夕方に行ったのだけどかなり混んでて、当然のごとく相席。飲み屋だと相席は気になるわたくしだが、蕎麦屋では気にならない。
つゆは若干辛目だけどまろやかな味。麺は少し柔らかいけど、盛りも多いほうだと思うし満足でした。鳥わさもおいしゅうございました。一点だけ注意。メニューに「生わさび 50円」という表記があるので?だったんだけど、普通のもりそば頼むとわさびがついて来ないのね。要注意。

■で二軒目、「布恒更科」。5/1訪問。http://www1.cts.ne.jp/~masu/shinagawasoba/nunotsune.html

575637_398134456875170_100000358568777_1281079_1412152345_n.jpg

ここは昨年末くらいからかなり行ってる店。もう5、6回は行ってると思う。自宅からは割合近いんだけど都心にしては交通の便はあんまりよくないし、蕎麦屋の営業時間(早仕舞)ってのもあるので、近くない人はなかなか行くのは大変かも。
東京の蕎麦屋さんって主だったいくつかの系統があって、ここは店舗の名前でも分かる通り「更科」系だそう。系統については、別にウンチク話したい訳じゃないので略。つけ汁は真っ黒ですごく濃い。写真は「辛味おろしそば」なんだけど、つけ汁に辛味大根全部入れちゃうともうペースト状で何が何だかよくわからない。でもカオスのような旨さが。
ここの麺はたぶん一番好き。細麺でコシがあるという理想の蕎麦。荒挽き太麺もあるそうだけど、個人的にはこの細麺、今回は食べてないけど「御前更科」が最高です。あと天麩羅がかなり旨いらしい。予算がかなり行っちゃうので食べたことないけど。ただよさげ系統の蕎麦屋にしてはかなり麺の盛り多い方です(写真は大盛)。女性なら並でもいいかもね。

■三軒目、「しながわ翁」。5/2訪問。http://www009.upp.so-net.ne.jp/sinagawa-okina/

485152_398737673481515_100000358568777_1283008_640094606_n.jpg

ここは初めて。一度は行ってみたかった店だったんだけど、品川駅から徒歩圏内というロケーションの割には、夜は隔日しか営業していないという訪問難易度の高い店。なんでGW中の平日(日本語変)に行きましたよええ。
昼前に行ったのだけれど、天候が悪かったせいかさほど混んでおらず、長居決め込みモード。なのでアタマからエビス中瓶、浦霞一合、焼味噌、わさび醤油漬けと散財オンパレード。もう悲しくなるくらいうますぎる。
で本番は写真の鴨せいろそば(+田舎そば一枚)。初めて来た店ということもあって味に大感激。鴨せいろなんて何年ぶりに食べたか・・・。麺の好みで言うと「布恒更科」のほうが好みなのだが、全体の味の満足度で言うとこちらかな。
ただビールも冷酒もも少しキンキンに冷やして欲しかった。すみません。でも、今回揚げた店全部そうなんだけどまた行きたい。

■四軒目、「本むら庵」。5/3訪問。http://www.honmura-an.co.jp/

401740_399903723364910_100000358568777_1284899_538383415_n.jpg

言わずと知れた有名店。ただ東京南部在住のわたくしなんぞには、荻窪というロケーションは若干微妙。なので今回の勢いついでに来てみた。今回行った別の蕎麦屋が個人営業ならば、この店はファミレス? いや、悪口を言ってる訳じゃなくて、規模がやたらにでかくて会社みたいなのだ(株式会社だそうだから当たり前)。
でも店員さんのサービスレベルも一定してるし(田中康夫かオレは)、出てくる蕎麦(写真は天せいろ)は文句なく美味しい。ただ店舗が広すぎて、昼酒グダグダやる場所には向いてないかも。もし家の近所だったらよく行くんだろうけど。六本木に支店があるそうだけど、個人的には六本木と蕎麦ってミスマッチなのでちとパス。

■五軒目、「手打ちそば 小菅」。同じく5/3訪問。http://www.soba-kosuge.com/

579287_400460556642560_100000358568777_1285176_876646162_n.jpg

ここはもしかしたら、今回訪問した他の店と比べると知名度はそんなに高くないほうかも。目黒の旧パイオニア本社(もう跡形もないけど)の近く。今や目黒はラーメン激戦区に変わっちゃってるけど、昔は割合蕎麦激戦区だったのだ。以前は東口に「目黒一茶庵」があったし、西口方面だって冷やしきつねの大盛りで局地的に有名な「満留賀」もあったし。ま、まだ健在なのは白金「利庵」(昔田中康夫が「蕎麦フルコース」なるものを提唱していた店)くらいだけど、個人的には白金は目黒ではない(爆)。
このブログを読んで頂いてる奇特な皆様の大部分はご存知だと思いますが、わたくしが新卒で入った会社はパイオニアでした。でもこの店ができたのは1997年だそうで、その時はもうわたくしはパイオニア辞めてました。でもここには数回来たことがあります。でも5年ぶりくらいかな。
相変わらず美味しゅうございました。店主とお手伝いさんの二人だけの小さい店なのだけど、家の近所にあれば(またか)もうちと行きたいな。

■六軒目、「並木藪蕎麦」。5/4訪問。東京都台東区雷門2-11-9。
すいません、まさかこの超有名店に公式HPがないとは。このエントリに関しては「食べログ」とかのリンク貼りたくないのでこれでご勘弁ください。普通に検索すれば行けると思います。

528618_401361889885760_100000358568777_1286650_274771658_n.jpg

とか偉そうなことを言いながら、もともとこの店は「美味しんぼ」を読んだせいで行こうと思ったのであり、初回訪問は十数年前の浅草デートだった。そん時はまだ30代で食欲が旺盛だったので、蕎麦一杯ずつというわけにもいかず、結果として高く付いたという記憶が。
それ以来の訪問で、店の場所は変わってないが改築されていた。前はもう少しのんびりした雰囲気だったと思うけど、こればっかりは確かめようがない。あと、この年になってもやっぱり量が少ない。
でもやっぱりここの蕎麦は旨いわ。写真のかけのほかにざるも食べたけどつけ汁もつゆも絶妙。GWなのでのんびり昼酒というわけには行かなかったけど(いや飲みましたけどね)、暇そうな日にまた来たいなあ。でもスカイツリーもできたししばらく混みそうな感じ。

■七軒目、「いわもとQ麹町店」。同じく5/4訪問。http://iwamotoq.co.jp/

385750_401492303206052_100000358568777_1286864_1858668079_n.jpg

ファイナルクエストです。ずーっと普通の蕎麦屋巡ってて最後立ち食い、って受け狙った訳じゃありません。ここも前から来てみたかった店ってことで。
確かにね、そりゃちゃんとした蕎麦屋さんと比べてどうこうっていうことはない。でも写真の蕎麦で580円だよ? CP高すぎねえ? 天ぷら揚げたてだし、蕎麦だって立ち食いにしちゃ結構イケてるし。つゆは・・・どうだろ。
まあでもこの際、富○そばとか、小○そばには猛烈に反省していただきたい。ゆで太郎は許す(なぜ?)。

■もちろんこのエントリは、今回行った蕎麦屋のランク付けをしようとかそういう目的ではないので、ご了承ください。ただ言葉の端々にホンネが出てるかもしれませんが、そのへんはご容赦ください。

■余談。GW中の話なのにブログにまとめるのに猛烈に時間が掛かった。映画とかライブだと勢いで書けるのに。まあリンクとか写真とかの配置も面倒だったし、「食べログ」とかに頻繁に投稿されてるブロガーの皆さんには、良くも悪くも敬意を表します。

■余談その2。今回で蕎麦に対する味覚が半端に肥えてしまったので、徒歩圏内の蕎麦屋(あえて名は秘す)に行く意欲が超減退してる。困ったもんだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0