So-net無料ブログ作成

【地域・時代限定その3】横浜でたまたま行った店 [グルメ]

■もうやらないと前回書きつつ、最近とある大先輩のFBのエントリで、横浜、特に中華街周辺の店は長く継続している店が多いということに気づき、なんかの足しになれば書こうと思い立った。ただ「よく行った店」というのはそんなにないので、引っ込み思案気味に「たまたま行った店」というふうに表記を変えさせていただいた。

■わたくし就職で東京に来てからの一年間は会社の寮で、住所は横浜市だったけど「たまプラーザ」なので横浜という実感がなかった。まあ横浜なのに海見えないしね(横浜の大部分はそうだけど)。で当時はバブル時代のちょい前だったので、寮と言っても6畳一間に二人暮らしという状況だった。で、で翌年、当時は兄も首都圏に勤務してたので、兄と二人で横浜・山手に2DKのアパートを借りたのだ。住んでいたのは1987年〜1991年。

■アパートは山手の商店街を山手隧道向けに行く途中、左の坂を上がったところにあった。坂が急だったので酔って帰ると途中でちと疲れたが。あとから知ったが、その坂の途中には、沢木耕太郎『一瞬の夏』のモデルになった元ボクサー(今はジム経営)のカシアス内藤が住んでいたアパートがあったようだ。

d0081024_11521361.jpg

■しかし当時は20代半ばと若かったこともあり、周囲の環境を大変エンジョイできた。400ccのバイクを持っていたので、月に1、2度くらいは当時通っていた目黒の会社まで第3京浜通って通勤したりとか、夏の週末には元町商店街まで行って、「ポンパドール」でサンドイッチ、「ユニオン」で輸入ビールを買って元町プール(上の写真がそれです。公営プールとは思えないくらいの快適さ)に持ち込み、階段席で横たわり水着姿の美女を目の保養にしながら夏を楽しんだ、という、今考えるとメチャクチャシャレオツな(本人がどうかは別にして)愉しみ方をしていた。あ、もちろん飲食物の持ち込みは当時も現在もルール違反です。大変申し訳ございません。

■でその時期に横浜(主に山手・中華街周辺)で行って快適だった店の備忘録。前回までと違い、現存してない店は省いてます。基本的には1987年〜1991年の体験だけど、現在でもたまに横浜には行っているので、若干その分も含まれてます。

■前置き長くてすいません。一軒目「ウィンドジャマー」。

o0670044712256284540.jpg

中華街に位置するジャズライブの店。最近はあまり行ってないが、カウンターとテーブル席があったかと。何回か行ったのだけど、印象に残ってるのは、土曜の夜にアパートでウダウダしてると、演劇好きのU先輩とK先輩から「飲まない?」という連絡があったこと。実は両先輩は横浜であった舞台を観るのに帰るのがめんどくさく、オレを飲みに誘ってあわよくば宿を確保しようという目論見だったみたい。そのときは兄もいなかったので全然良かったのだけど。ただ、カウンター席に陣取った酔っぱらいの我々の会話がうるさかったらしく、数回「静かにしてください」と注意されたのを猛烈に反省したのを憶えている。いい店だし健在だし高くないので、興味を持たれた方は是非。

■2軒目。「ケーブルカー」。

217382_569023486452932_281828850_n.jpg

ここは中華街の入口付近(って一杯入口あるよねすいません。ググれば分かるかと)に位置するカウンターバー。20代の若者には近寄りづらい(勝手に)高貴なカウンターバーなので、ここも数回しか行ったことないが、たまたま昨年、横浜在住の大学の同期とその奥様と一緒に飲んだ。いや、シブい、シブすぎる。50過ぎた今でもやはり気後れを感じてしまうバーだ。まあ、カウンターの中の人は今となっては我々より全然若いんだけどね(笑)。

■3軒目。「491ハウス」。

01-3.jpg

ここは石川町寄りのバーで、ジャズライブもやっている。「ウインドジャマー」よりカジュアルな雰囲気でとっつきやすいかも知れない。最近は行ってないので若干不安ではあるが。友人の結婚式の2次会とかでも使わせて貰ったし、いい店だと思います。あ、この店もその時、同期の一人が酔っ払って騒がしく店に怒られたのを思い出した。我々、あまり横浜向きの連中ではないのでしょうか。

■4軒目。「Stardust」。

001.jpg

米軍キャンプ近く。これは駅名でいうと東神奈川だし、実は1回しか行ったことがない。前述の大学の同期が当時東神奈川近辺に住んでたので連れてって貰った。その前後の行動は省かせて頂きます(笑)。さすがに映画のロケにも度々使われているカッコいいお店でございました。隣接の「Polastar」は貸切専用の店だったかと。現存するかどうかは存じ上げませんが。

■5軒目。「奇珍楼」。

img_0.jpg

こちらはやや趣が異なり、麦田トンネル近くの中華料理屋で繁華街からは離れている。これは地元在住の(当時)同期の女性に教えてもらった店。同期には「五目焼きそばがうまい!」としか教えて貰ってなく、ほぼそれ以外食べてないのだけど、たぶん何を食べても美味しいと思う。いわゆる「ざっかけない店」か。

■6軒目。「スカンディヤ」。

522342_376890175666265_40069871_n.jpg

関内寄りの、シルクセンターの斜向かいの交差点に位置する店。横浜に住んでた当時、このへんのコーナーをバイクで曲がるのが快感だった。でも横浜在住時はあまり行ったことがなくて、最後に行ったのはずっとあとの2003年くらいだったかと。スウェーデン料理の店で、名物はスウェーデン風バイキング「スモーガスボード」。美味しいけどそれなりに値は張ります。雰囲気を楽しめればよしとしてください。

■7軒目。「バジル」。

969565_569092939779320_1649990850_n.jpg

桜木町ー野毛界隈でチェーン店展開(4店舗くらい?)しているバル。ここは横浜在住時には来たことなくて(まだなかったかも知れない)、昨年友人夫妻(前述)に連れて来られた店だったのだけど、まあ安いし美味しい。石川町あたりの澄ました雰囲気ではなく、野毛の下世話な雰囲気によく合うバルです。お勧め。

■8軒目(番外編)。「ノルゲ」。

DSC00997.jpg

ここは中華街界隈をうろうろしてた頃から気にはなってたのだけど、いまだに行ったことがない。今は知らないが、昔はノルウェーの船員がたむろするバーだったそうで、行きたいと思いながらいまだに行けてない。

■改めて振り返ると、横浜(中華街)周辺の店は息が長いし奥も深いや。まだまだ新たに開拓したくなってきた。興味を持たれた方は是非。あと、写真の半分くらいは自分の撮ったものですね。意外と最近行ってるな自分。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0