So-net無料ブログ作成

3D彼女 リアルガール [映画]

198c3efbc6b58389 (1).jpg

■2018/9/22鑑賞@TOHOシネマズ川崎。2018年80本目の邦画39本目。

■一年後の今となってはなんでこの映画を観たかもよく覚えていないのだが、おそらく主演の中条あやみに興味があったことと、TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスポートが有効だったからだと思われる。

■原作は那波マオの同名漫画。未読。コミュ障でオタクの高校生・光(佐野勇斗)は、万引の疑いをかけられた同級生・色葉(中条あやみ)を助けたことで彼女から告白され、なぜか付き合うことになる。色葉はプロポーション抜群の美人で、どう見ても光とは釣り合いが取れない。実は色葉には隠していることがあった。

■基本ラブコメなんで、そこそこ面白くはあるのだが、中条あやみはもちろん、他にも清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌などの学園モノにはおなじみの若手キャストがあまり活かされてないかな、と。この人達にとっては下積み時代のいい思い出になればいいけど。

■さほどお薦めしません。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント