So-net無料ブログ作成

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー [映画]

748ff6f2badd93fc (1).jpg

■2018/7/1鑑賞@TOHOシネマズ川崎。今年56本目の洋画31本目。

■SWファンじゃない人でこの映画を観る人はかなり限られると思うけど、ざっくり言うとハン・ソロがルークたちと出会う前の若き日の冒険譚。配給がディズニーになってからのスピンオフ第二弾です。

■若き日のハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)がいかにして盗賊となったかという前日談。結構面白かったしハラハラもした。問題は主演のオールデン・エアエンライクが、ハリソン・フォードの若き日にあまり似てなかったところだけど、まあまあ許容範囲ではあったかな。

■初恋の相手キーラ(エミリア・クラーク)も美しかったし、ストーリーとしては今作で完結してないので是非続きを観たいところだが、日本公開前の全米での興収が芳しくなかったことで、SWシリーズのスピンオフは当面凍結だとか。

■日本ではファンが多いので、全米より遅れた公開ではなくて同時公開だったなら、少しはマシだったかも。まあでも、最近のSWシリーズの公開頻度の高さは、昔からのファンには抵抗があるかもね。新鮮さの意味で。

■個人的にはエピソード1の終盤で死んだはずのダース・モールが映像で出て来たのに違和感。今作は時間軸的にはエピソード3と4の間なのだ。まあでも、挽回による続編の制作を期待したい。

■最近ブログは休眠状態でしたが、何とか今後は頑張って書こうと思いますので、よしなにお願いします。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:映画