So-net無料ブログ作成

ファントム・スレッド [映画]

cfcf114030bbf9af (1).jpg

■夜映画。2018/5/28鑑賞@恵比寿ガーデンシネマ。今年46本目の洋画24本目。恵比寿ガーデンシネマは、トム・ハーディの『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』以来だから3年ぶりか。相変わらずこじんまりしていてお洒落でいい映画館である。アルコールの種類も多いし(それか)。昔はデートで来たこともあったなあと。

■1950年代のイギリス。気難しい仕立て屋のレイノルズ(ダニエル・デイ=ルイス)は才能があり多くの顧客を抱えていた。独身だが常に恋人はいたが、鬱陶しくなると姉でレイノルズのマネジメントをしているシリル(レスリー・マンヴィル)がいなしていた。ある時別荘の近くで出会ったウェイトレス・アルマ(ヴィッキー・クリープス)と出会い恋に落ち彼女にして近くに居させるが、アルマはとんでもない女だった。

■面白い映画だった。支配感万能のレイノルズに対し、策士のアルマとの対比が楽しい。そして50年代の様式美がとても美しい。残念なのは、これでダニエル・デイ=ルイスが俳優業を引退するらしいとのこと。『リンカーン』とかとても良かったんだけどね。疲れたのかな。

■遅筆なんで当然劇場ではもうやってません。でも面白いので、できれば配信かレンタルで。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画